色変換処理


  • 「ピンクの商品がグリーンに変更になったけど、商品が撮影に間に合わない」
  • 「ジュースでイメージ撮影を行ったけど、やはりお茶に変えてほしい」
  • 「1色しか商品が用意できないけれど実はカラーバリエーションが全6色ある」

写真撮影を行った後に起きたトラブル、または商品が用意出来ない段階での写真が必要に成った場合の対処など、写真の色替え処理というのは意外にも多く存在しています。

そんなとき、デジタル処理で色を変えてしまうのが「色替え処理」です。

たとえ赤い色の服しか用意出来ていない状態でも、その写真データから青・緑・黄色など、様々な色を作り上げる事が出来ます。撮影だけでは対応出来ない場合に色替え処理というのは大変便利にご利用いただけます。



  • 「宝石の色が赤だけど、シルバーにして欲しい」
  • 「床の色が商品に写り込んでいて違う色に見えるので直して欲しい」
  • 「夏用として背景を緑で撮影したけれど、春用に背景をピンクに変えて欲しい」

などなど。お客様からの様々なご注文にも柔軟に対応出来ます。

合成処理と組み合わせれば、ひとつの商品から複数の色を作成し、それを合成してあたかも色のバリエーション写真として作成することも可能です。

技術の差が、品質の差。


デジタルカメラの普及とともにコンピュータも広く一般に浸透し、写真の加工も今では簡単に自分で行う事が出来るように成りました。

ところが、デジタルフォトレタッチも撮影と全く同じ。違和感無く自然な仕上がりを目指すのは、なかなかムツカシイものです。特に色変換処理は、簡単なようで違和感なく作業を行うのはプロフェッショナルでも難しい作業です。

撮影ドットネットでは画像処理を知り尽くした専門のプロフェッショナルスタッフがおり、お客様のあらゆるご要望に的確にデジタル処理対応する事が可能です。ぜひお気軽にご相談ください。


お問い合わせは今すぐ!

お問合せ・ご注文はとても簡単です。ホームページかメールを利用して申込む場合は以下をクリック!
お電話でのお問合せは以下の番号へお気軽におかけください。お客様に最適なご提案をさせていただきます。

  • お問い合わせ・お見積もり専用フォーム
  • メールでお問い合わせ
  • 電話でお問い合わせ


▲PAGETOP