季節

2016年10月18日  |  投稿 : 佐竹知善

10月も半ばに入りました。
今年もあと2カ月かと思うとあっという間ですね。この時期は秋雨前線が日本列島に停滞しているので、天気の悪い日が多いです。しかしこの前線が去ったら本格的な秋がやってきます。ついこないだまで夏だったのに、正直まだ秋なんてと思いますが、食品撮影や衣料の撮影商品を見ると秋商品が増えてきています。
例えば食品では栗に関した商品、衣料では秋物を過ぎて冬物の衣料などが出てきています。こういうのを見ると秋は近づいているのだなと実感します。

この「秋」という漢字ですが、語源の所以がいくつかあるようです。
一つ目は、「あか」(紅・赤)が由来。
遠い昔、秋になるとヤマト国の日本列島は「赤トンボ」がたくさん飛び交っていた。そこで、ヤマト国には「アキツシマ」(秋津島)の別名があったそうです。
二つ目は、「あきらか」(清明)が由来。秋の空は、遠くどこまでも青く鮮明に澄み、白い雲が天高く見える。

英語も語源があるようです。
Autumn・・・古いフランス語が語源となった "autumn" (収穫期)が語源。
Fall・・・"fall of the leaf"(落葉)が語源。

語源について考えたことなんてなかったですが、こうしてみると奥が深いです。



日本のいいところと言えば、はっきりとした四季があるので、春夏秋冬それぞれの季節を写真に収めることが出来るのでいいですね。


コメント

投稿

名前  
メールアドレス  
URL  
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

トラックバック

URL

お問合わせ・お見積もりはこちら

お問い合わせフォーム

メーラーを起動する

電話番号 052-522-4410

ご利用ガイド

  • 初めての方へ
  • お支払い方法
  • ご利用方法


サイト内検索

インフォメーション



▲PAGETOP