充実の7月でした。

2011年7月29日  |  投稿 : 渡邊和仁

いやー、すっかりブログの当番忘れてましたよ(笑)

こんにちは、暑中お見舞い申し上げます、渡邊です。

あっというまに8月ですね。暑いです。

7月は怒涛のように忙しくてですね、営業の職について4年ほど経つのですが、お陰さまで過去最高の売上を達成することが出来ました。これもひとえに全てのお客様、パートナーの皆様、社内スタッフのおかげです。ありがとうございます。

撮影ドットネットも順調でして、相変わらず毎日のように多くの問合せをお受けしております。総クライアント数も気がついたら1850社を超えてました。撮影ドットネットのトップページでは1700社になってますので、あっという間に100社以上も増えている計算になります。ありがたいことです。

怒涛の忙しさの割には、自分としては過去の数年を考えても、実はそれほど目が回るような激しいレベルのハードワークでは無く、上手くコントロールできていたように思います。残業が増加したときには代休などで時間調整も出来ていましたし、2、3年前なら「もう倒れそう・・・」と思っていたことも別に今はそれほど感じていません。

以前お客様の会社での撮影で役員様に言われた言葉があります。

あなたの言う「大変」は、今まであなたが生きてきた中で本当に最も「大変」なことだろうか。
過去にはもっともっと大変なことはありませんでしたか?
そう思えば、今思う「大変さ」なんて、大したことはないはずですよ。

そ・・・そのとおりです。

若い頃なんてもっともっと今とは比べ物にならないくらい大変でした。
仕事で泣いたことだってありました。

そうか、そうだな。
全然まだまだ行けるよ!



仕事は大好きですが、プライベートだって家族だって大事。
犠牲にしてまで働くことは「美徳」ではないはず。

今この瞬間は満足しても、まだまだ足らないことは山ほどあります。

もっともっと自分は頑張れる。

そう思って今月も過ごして行こうと思います。




世間一般は夏休み真っ只中。
お盆も近い。

今年は少しお休みを付け加えて、サファリパークでも出かけてこようと思っております☆




あ、撮影ドットネットは誠に勝手ながら、
8月13日(土)~8月15日(火)の3日間、夏季休暇とさせていただきます。
8月16日(水)より通常通り営業いたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承願います。


志高く、前へ突き進む。

2011年7月15日  |  投稿 : 渡邊和仁

毎度です。

今日は、賞与の支給日でした。
皆で頑張った結果を、会社が評価してくれる大事な日です。
この不景気の中で、とても有り難いことですし、頑張った証なので感慨深いです。

こうやって決算を迎え、結果を出し、自分に帰ってくるのは
すべては日頃から私たちを支えてくれる、お客様、パートナー、色々な皆様のおかげです。
もちろん、それを評価してくれる会社、社長にも感謝の言葉でいっぱいです。



そして、その記念すべき今日は、仕事の中でも大きなことが幾つかありました。


☆☆☆


今朝、スタッフ会議がありました。
人材の教育について皆で話し合いました。

本音で語り合うことの大切さ
コミュニケーションの大切さ
教える側の心構え
教えられる側の心構え
仕事の本質
教育の本質

解決は短時間ではできないけれど
今よりもっと良くなること、向上すること、新しい価値を生み出すこと、前に進むこと
ひとりひとりのチカラが必要だし、
お互いがお互いを尊敬し、認め合い、そして信頼して、
2倍、3倍、10倍のパワーを生み出す、生み出せるはずなんだということを考えました。



☆☆☆


午前には賞与の関係で社長とじっくり話をしました。
自分たちはこれからどうあるべきか、会社はどうあるべきか、
今よりも強い、もっと強い会社にするためには何が必要か。
自分の思いも伝えることが出来ました。
とても大事な時間でした。


☆☆☆


お昼は営業として外に出て、お得意様の社長とお食事。
なんか、スゴイお食事をごちそうになってしまいました。


そして、とてもとても、大切な話をしました。

私たちは誰のために働くのか。会社のため?
いや、自分のため、家族のため。

モノを売ることがどんなに大変か。
大きな取引になれば、些細なトラブルがクレームになり、責任を負い、会社を揺るがす一大事になる。
毎日が駆け引きで、ギャンブルであること。
どれだけ、神経を使って製品を作り上げているかを、聞きました。

撮影ドットネットの仕事は、クリエイティブ。
モノを作る、モノを売るとは少し違う。
でも、私たちのほとんどのお客様は「モノ」を売っています。
その全ての人が、同じ苦しみや大変さ、ビジネスの難しさを毎日噛み締めて戦ってるんだなぁと。


“お客様の立場になって考える”


私たちはこの言葉を社訓の一つとして、毎朝皆で声を出して発声しています。

その言語の重みと、そのお客様の立場そのものを、
私はこうやって多くのお客様と接し、話すたびに、心に深く刻みつけています。

そして、大きなお仕事を信頼を持ってお願いをされました。
プロジェクトとしてここから3ヶ月間、携わることになります。



☆☆☆


会社に戻ってきてから、すぐ下のスタッフとたくさん話しをしました。
今朝の会議のことやお客様のこと、仕事のこと、自分の思いなど。

自分には自分の教育の仕方があります。
未熟だけど、理解して一人前になってくれれば、これ程嬉しいことはありません。
思いが本質で伝わるように、繰り返し繰り返しです。



☆☆☆



夜には私にとって大切なお客様と電話でお話をしました。
ホームページリニューアルのおはなしです。
予算も大きいし、簡単なことではありません。

でも、「信頼している渡邊さんに託しますよ」と言ってくれました。
泣きそうになりましたね。

絶対に、満足の行く、心から喜んでくれるモノを作ろうと思いました。



☆☆☆


私たちの“本質”は、この「心から喜んでもらえるものを絶対に創り上げる」と言う言葉につきます。

それに気付かされる多くの出来事が、この今日というたった一日に凝縮されました。


志高く、前に突き進む。

壁は乗り越える、乗り越えられる。

厳しくても負けるのもか。

心折れそうになっても、くじけるものか。

答えは、その先にある。

誰のためでもない

自分のため。


頑張っております。

2011年7月13日  |  投稿 : 管理人

高橋です。

梅雨明けして、暑い日が続いてますがみなさんバテてないでしょうか?

本日のOSTは
・早朝からロケに出発し、汗だくになって帰ってきた2チーム
・スタジオで相当量の商品撮影をする2チーム
・膨大な数の画像処理を行うスタッフ1名
他、それぞれの案件に協力してくださるスタイリスト・ヘアメイクの方々。

この時期のロケはものすごく暑いです。
スタジオだってクーラーガンガンかけてるわけではなく節電しながらやっております。

みんながそれぞれの役割を理解し、存分に発揮してよい物を作り上げております。

夏は始まったばかりですが、OSTも熱いんです。


全 33 件中 25 ~ 27 件目を表示 « 前の3件 6 7 8 9 10 11 次の3件 »


お問合わせ・お見積もりはこちら

お問い合わせフォーム

メーラーを起動する

電話番号 052-522-4410

ご利用ガイド

  • 初めての方へ
  • お支払い方法
  • ご利用方法


サイト内検索

インフォメーション



▲PAGETOP